僕がブロガーを辞めてデザインを始めた理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、アイハラ ユーキ(yuki_aihara246)です。実は、このブログを始める前に『アイハラ独学工房』という別のブログを運営していました。

僕がこれまでに受験してきた英語試験、公務員試験、会計試験などの対策記事がメインで、月に数万人が見にくるような規模のサイトでした。収益化もしていたので、その時は「職業:ブロガー」と名乗っていました。

が、2月いっぱいで所有権を手放し、今はそのサイトを保有していません。世にも珍しい(?)ブログの「事業売却」というやつで、それなりにまとまったキャッシュが入ってきました。(そのうちnoteか何かで語ろうと思います)

どうしてブログを手放したのかというと、「意識高い系」で居続けることが次第に苦痛になってきたからです。前述の通り、資格試験に合格したいと考えている読者さんに資するような「有益な記事」を書かなければならないという義務感。

僕自身そもそも意識が低くだらしないタイプなので、過去の実績にぶら下がったまま「できる人」を演じることにどうしようもない違和感を覚えるようになったんですよね。自然、次第に更新頻度も下がっていきました。

あと、僕のブログではコメント欄を閉じていたこともあって、読者さんとの関わりが希薄で、やりがいを感じづらかったのも要因。もちろん、お問い合わせフォームからわざわざ連絡をくださる読者さんもいましたが。

その点、今注力しているInstagramでは、いいね!やコメントがリアルタイムで付いたり、DMをいただいたり、ストーリーズで言及してもらえたりと、とにかくフォロワーさんとの距離が縮まったように感じるんです。

ありがたいことに、イラストを気に入ってくださった世界中の方々からお仕事のご依頼をいただくことも増えてきていて、僕としては非常に楽しみながら運営できているわけです(この時ばかりは英語をやっていて良かったと感じます)。

とりあえず目下の目標は「1万フォロワー」達成。その後も、より多くの方に楽しんでいただけるようなコンテンツをどんどん配信していきたいと考えていますので、引き続きよろしくお願いします! それでは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。